キャッシング枠の注意点についてとお金を借りていても現金化は可能なの?

HOME » 現金化の種類 » キャッシング枠の注意点についてとお金を借りていても現金化は可能なの?

キャッシング枠の注意点についてとお金を借りていても現金化は可能なの?

クレジットカードのキャッシング枠が付いていて、お金を借りている場合は注意点があります。
この注意点を確認しながら、現金化をする人はカード会社にバレない方法で行うようにしましょう。
そこで、キャッシング枠の注意点と現金化が可能なのかについてご紹介をしていきます。

・キャッシング枠の注意点とは?
キャッシング枠の注意点としてはお金を借りた分の金額だけ返せばいいというものではなく、利息を含めた金額を返済しなくてはなりません。
返済をしていくうえで、利息のことが全く頭になかったという人も多いのではないでしょうか。
この場合、毎月少しずつ返済をしていても、利息ばかりが膨らんでいき元金が減らないという事態に陥ります。
返済の仕組みとしては利息を払ってからの元金返済となるため、利息分しか支払えていないという場合はどんなに返済をしても元金は減らないので、利息分と元金分の返済ができるようにしましょう。

・キャッシング枠を使用していても現金化は出来るの?
キャッシング枠を目いっぱい使用していなくて毎月しっかりと支払いをしているという場合は、ショッピング枠から現金化が出来ます。
また、こういったケースで現金化をする場合は、カード会社に怪しいと思われることもありません。
キャッシング枠共にショッピング枠を使用していても、毎月支払いをしてくれているということでカード会社からの信頼性も高まり、適切な方法でクレジットカードを利用してくれていると思ってもらえます。

キャッシング枠を使用しているときに現金化をしたいという場合は、キャッシング枠でお金を借りたものの返済、ショッピング枠で商品を購入したものの返済を同時に行うことで信頼性を高められます。
きちんと返済をしていて現金化がバレなければ、クレジットカードの利用が急に停止になることもありません。
キャッシング枠、ショッピング枠、現金化をしてしまうと支払いを増えてしまうのでその部分だけ注意しておきましょう。